人類みなクリエイター

ガジェットレビューから雑記的な記事を量産しているWEBライター。

新型Pixel Buds Aは買うべき?

こんにちは、ふぁいちです。

 

いつの間にかGoogle純正イヤホンのPixel Buds Aが発表されていました。

過去に想定していたとおり、Pixel Budsの廉価版という位置付けのようです。


今回は、既存のPixel Budsを買うべきかPixel buds Aを買うべきかについて検討していきます。

 

f:id:tatata_ichi:20210606081308p:plain

Pixel Budsとの比較

ということで従来モデルとスペックの比較です。

まずは見た目です。以下画像のように、カラーリングパターンに違いがあるようです。

Buds Aの方はほぼ単一のカラーリングパターンのようで、従来モデルは黒のアクセントカラーが入っています。

f:id:tatata_ichi:20210606082242p:plain

 

続いて詳細スペックの比較です。

f:id:tatata_ichi:20210606083154p:plain


赤字従来モデルから削減される機能です。

カラーバリエーションが減って、いくつかのセンサも減らされるといった印象です。

Pixel Buds Aでは、あれば嬉しいけど無ければ無いで問題無い機能が削減されています。

例えば、無線充電です。普段から無線充電で統一している人からすれば、非対応というのは残念なポイントかもしれませんが、それ以外の方からすれば特に問題はありません。

通話品質のウィンドノイズ低減についても同様で、普段から外でPixel Budsを用いて電話する人以外には特に影響のない機能削減のように思えます。

それでいて、価格は従来価格2万円の約半額にあたる$99なので、お得感はありますね。

買うべきか?

ということで、結局のところ買うべきかどうか?についてですが...

 

安くなっているPixel Budsを買うのが良い

 

という結論に私は至りました。

Pixel Budsが従来価格(約2万円)のままであれば、Buds Aは十分にメリットがあり購入検討も可能かなと思います。

しかし、Google Storeで従来モデルが1万4800円まで値下げをしているので、差額が5千円弱ならフル機能を使えるPixel Budsを買ったほうが得な気がします。

ビックカメラヨドバシカメラの通販サイトでは1万3千円ちょっとでも買えるみたいなので、なおさらコストメリットは微妙ですね

※従来モデルの値下げキャンペーンが終われば、購入価値はあると思います。

まとめ

新しく発表されたPixel Buds Aについての記事でしたが、

結論としては、安くなっているPixel Budsを買うのが良いということになりました。

私としては「ノイズキャンセリング」が搭載されることを願っていたのですが、廉価版で機能を追加はさすがに無理ですもんね。残念。

今日からは従来モデルを買おうかなぁという誘惑と戦う日々を過ごします。

 

それでは、また次回の記事でお会いしましょ〜

Twitterフォロー・ライティングのご依頼もお待ちしております!!)