人類みなクリエイター

雑記的な記事を量産しているWEBライターの住処。

地方への転職を考える

こんにちは

 

今回のテーマは「都内から地方への転職を考える」になります。

 

ストレスフルな環境でそれなりの給料をもらう生活から、多少給料は減っても慣れ親しんだ地元で働く。

そんな選択を結構真剣に考えております。

 

 

f:id:tatata_ichi:20200908211553p:plain

 

それでは、お給料事情をみていきます。

まずは東京の平均年収を調べてみます。

 

平均年収:612万円年収中央値:572万円月収:38万円平均年収.jpより

heikinnenshu.jp

 

続いて私の地元の北海道になります。

 

平均年収:425万円年収中央値:407万円月収:26.5万円

平均年収.jpより

heikinnenshu.jp

 

その平均値の差はなんと187万円みたいです。

 

なんとなくわかってはいましたが、給料という観点だけで見れば、転職に伴って減少することは覚悟しておいたほうがいいですね。

 

転職直後は「これだけ働けばこれだけ貰えるという」感覚のギャップに悩まされそうです。

 

しかし北海道の物価は都内の9割ほどであること、

家賃は半額ほどという点を考えれば単に減少するとも言い切れなさそうです。

 

今回は純粋に平均値のみの比較でした。

色々進めながら、より多角的な視点で常に考えていこうと思います。

 

短いですが、また次回の記事で!

 

twitter.com

にほんブログ村 小説ブログへ