人類みなクリエイター

雑記的な記事を量産しているWEBライターの住処。

【Google AdSense】グーグルアドセンス 審査通過

こんにちは、

Fa1です。

 

2021年に入ってすぐに申請していたGoogle Adsenseの審査結果が返ってきましたので、簡単にその流れについて記事にさせていただきたいと思います。

(私の場合は申請を出してから2週間経過してから結果の通知が来ました。)

 

それではいきましょう!

 

Google Adsenseの審査結果の画像
 

 

審査結果

1月3日にはてなブログProへ移行したのをきっかけに、同時にGoogle AdSenseにも申請をしておりました。

申請は下記のヘルプページを参考にしながら進めました。

help.hatenablog.com

 

いろいろな先人達の記事を読んでいると、

3日で申請が通った!

等の声が多かったため、私もそれぐらいで来るのだろうと思いこんでいました。

 

しかし、実際は今日(2021/1/15)まで音沙汰なしでした。

 

その間に何回かAdSenseのページで審査状況を確認しましたが、

「審査中です」

の表記しかありませんでしたのでもうこれはサイレントで審査落ちしたのだと諦めていました。

そんな矢先での審査通過の連絡だったので、いい意味でサプライズでした。

 

よく思い返してみると、たしかにGoogleも公式に「二週間ほどかかることもある」と表記していたので、私のように時間が掛かるケースも普通にあるみたいですね。

時間が経過しているのに連絡がないと困っている方も2週間は待ってみてくださいね。

 

 ということで、晴れてGoogle Adsenseで収益を貰える準備ができた自分ですが、アドセンスの収益がどれくらいになるのかについては知識0でしたので、実際に色々と調べてみました。

 

広告費

まずは公式のFAQからです。

インプレッション単価広告
インプレッション単価とは、「表示回数 1,000 回あたりの単価」です。 インプレッション単価広告を掲載する広告主様は、表示回数 1,000 回あたりに支払う価格を設定し、広告を表示するプレースメントを選択します金は広告が表示された回数に応じて発生します。

つまり、インプレッション単価広告の場合は、サイト運営者様のページに広告が表示されるたびに収益が発生します。 インプレッション単価広告とクリック単価 (CPC、クリック単価) 広告は、同じオークションにかけられ、最も効果の高い広告のみがページに表示されます。 インプレッション単価広告では、広告を表示するために従来のクリック単価広告より高い単価を設定する必要があります。

インプレッション単価広告は、広告主様が指定したプレースメントにテキスト広告またはイメージ広告のいずれかの形式で表示されます。 インプレッション単価のテキスト広告は、拡張され、広告ユニット全体に表示される場合があります。 拡張テキスト広告の表示例については、広告のフォーマットをご覧ください。

 

まずは大前提として1000回広告表示がされないと広告費は入らないみたいですね。

 

(あれ、このブログってそんな簡単に1000pvも行ってたっけ?)

 

続いて先人たちの意見も参考にしてみましょう。

以下はTanweb.net様の記事からです。

0.2円(掲載広告のジャンルによってはこのラインも)
0.3円(平均点。多くはこのライン)
0.4円(このラインが維持できればかなりすごい)
0.5円(立派。難しいがこのラインが理想。超すごい)
1円(バケモノ。どうやったらここまでいける?)

どうやら1クリックの広告単価にも人によってばらつきがあるようです。

たとえば、1クリック=0.2円の場合は・・・

月間PV数 収益額目安
1万PV 2000円
3万PV 6000円
5万PV 10000円
10万PV 20000円
20万PV 40000円
30万PV 60000円
40万PV 80000円
50万PV 100000円
100万PV 200000円

ということみたいですね。

 

コツコツ頑張ろう

 

としか言えません😇笑

 

今後

まぁ、あまりAdSenseどうこうと意識しないで、書きたいことを書き続けて行こうと思います。

広告に対して運営側がなにか特別にアクションをしなくても良いというのがこの広告の良さでもあると思うので・・・。

ちゃんと副業の方を地に足つけて頑張ろうと思います。

tatataichi.jp

 

それでは、次回の記事でお会いしましょう〜

 

Twitterフォロー・ライティングのご依頼もお待ちしております!!)

twitter.com

crowdworks.jp

youtu.be

www.udemy.com